乳酸菌の香りには様々な健康効果があります

カルピスを飲むときに感じるさわやかな香りには、様々な健康効果のあることが最新の研究でわかってきました。

カルピス社が研究したところによると乳酸菌と酵母が発酵するときに出す香りには、交感神経の高ぶりを抑え、副交感神経の活動を活発にすることによるリラックス効果や、自律神経を穏やかに保ち日常生活を改善する効果、ストレスなどで高まる不安を和らげる効果などが明らかになっています。

様々な健康効果が期待できる乳酸菌はできるだけ毎日の食事の中で摂取したいものです。

しかし、毎日摂取するのは難しいことです。

そこでおすすめしたいのが、カルピスです。

カルピスにはたくさんの乳酸菌が含まれ、香りによるリラックス効果はもちろん、体調の維持管理にも大いに役立ちます。

健康が気になり始めた方は、まずは毎日の生活にカルピスを取り入れてはいかがでしょうか。

Comments are closed.