黒酢を使用した料理が魅力のレストラン

鹿児島県霧島市福山町は黒酢で有名な場所です

福山町の「坂元のくろず」といえば、テレビやコマーシャルなどでその名を耳にしたことのある方もいるのではないでしょうか。

温暖な土地柄とおいしい地下水で、江戸時代後期から伝わる製法で変わらず造られているのが魅力的です。

そしてこちらの会社が、黒酢を使ったレストランを運営しています。

こちらでは坂元のくろずをふんだんに使った中華料理を楽しむことができ、点心や季節のランチ、麺類などを食べることができます。

もちろん料理だけではなく、お酢が入った特製ドリンクを飲むことができます。

レストランのほかにも黒酢を造っている「壺畑」情報館があり、見学や商品の試食・試飲をすることができます。

料理やお酢を味わうだけでなく、景色も美しい眺めとなっています。

壺畑と桜島を一望でき、自然の雄大さを体感できるのも魅力のひとつです。

健康や美容が気になる方に、是非お勧めしたいレストランです。

鹿児島に行かれる際は、足を運んでみてはいかがでしょう。

Comments are closed.